ゲーム

2006/02/14

龍が如く

ブログを3週間近く放り出して何をしていたのかといえば、もちろん私用が忙しかったというのもあるが、そのほとんどはこのゲームに費やされていた。

僕は普段はゲームなどはほとんどやらないことにしているのだが、職場の人に無理矢理借りさせられて、しぶしぶプレイした。

ほとんど義務感でやるゲームほど辛いものはない。僕は本当は本を読みたかったのだが・・・・・。

そんな後ろ向きな態度ではじめたゲームではあったが、意外と面白かった。ストーリーはたいしたことはなかったが、何といっても主人公の男気溢れる造形が惹かれる作品であった。

また新宿の描写のそっくりなこと!よくもまあここまで作ったと、正直舌を巻いた。

お勧めといえるかどうかはわからないが、面白かったのは確かだ。

そうそう、真鍋かをりさんはこの主人公に惚れたらしい。確かに頷けるところはある。

人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)