« 星新一 一〇〇一話をつくった人 | トップページ | スウィにートッド フリート街の悪魔の理髪師 »

2008/01/27

陰日向に咲く

劇団ひとり原作の映画版だ。作家の方も有名なら出演陣も豪華ということで結構な賑わいであった。

率直な感想を申し上げるのならば面白いことは面白い。実に収まりのいい作品でもある。登場人物も個性的だし言うことない感じなのだが何だか不満なのだ。特に主人公シンヤをめぐるエピソードは広げた大風呂敷を見事に収斂させ脚本家の冴えを見せ付けてくれる感じがする。全体的に見れば秀逸なのだが。

構成が複雑なために次々と切り替わる画面の落ち着きのなさもあるだろう。崖っぷちアイドルみゃーこをめぐる物語とシンヤの物語が交差しないという不可解さもあるだろう。だがそれだけではないだろう。

なかなかうまく言葉にできないのだが、何かが突っかかっている。何か強烈な爆発力みたいなものを感じられない。この物語に出てくる登場人物たちは現状を変える意思を持ち、事実変えていくのだがその現状を怒りを持って見つめているという風ではない。何だかもやもやとした空気が晴れることなく漂い続けているような気がしてならないのだ。

はぁぁぁ。自分で書いていて嫌になる。こんな文章では他人に伝わらんな。おそらく僕が抱く不満はこの映画には尖がった部分がなく、収まりがいいという点にあるんだろう。秀才タイプの作品だとでも言えばいいか。面白いんだけどつまらない。まるで相反する価値が奇妙に同居する作品だった。

|

« 星新一 一〇〇一話をつくった人 | トップページ | スウィにートッド フリート街の悪魔の理髪師 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
映画のことはよくわからないけど 腑に落ちない感じは何となく伝わりますよ!(笑)
完璧な人間なんて面白くないや、って感じなのかしらん??(笑)

投稿: りえ | 2008/01/30 13:54

こんばんは、
今日も新着記事がない!(笑)
ニュースでしか知らないけど「東京タワー」がアカデミー賞をたくさん受賞したらしいけど、原作は読んだけどたいして感動しなかった私です!(笑)映画はどうなんでしょ??

投稿: りえ | 2008/02/16 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95537/17867999

この記事へのトラックバック一覧です: 陰日向に咲く:

« 星新一 一〇〇一話をつくった人 | トップページ | スウィにートッド フリート街の悪魔の理髪師 »