« 監督ばんざい | トップページ | 憑神 »

2007/07/01

舞妓Haaaan!!!

なかなかの人気作であるらしい。土曜の夜に見た。客の入りは辛いもので、もう少したくさん入ってもいいのではないかと思う。

なんとも気楽に見る事のできる娯楽作である。ストーリーはあえて語るほどのこともないのだが、とにかく楽しい。時間と空間を軽々と飛び越えていける例えようもない疾走感がこの作品にはある。

なんと言ってもばかばかしいのはいきなりミュージカルシーンが入っていることだろう。なぜ?という問いが頭の中を駆けめぐりそうになるのだがその問いを押さえつけるほどのスーパーパワーがこの作品にはある。

なんといっても阿部サダヲだろう。彼のぶっ飛んだハイテンション芝居があったればこそ成立する作品だろう。阿部サダヲとはこんなに凄いやつかと思いながら見ていた。白いグンゼのブリーフ姿必見です。

それから柴崎コウと小出早織の舞妓姿のかわいらしさといったらない。僕は小出早織をこの作品ではじめて知ったがあんなにかわいらしい女性がいたのかと思った。ほれましたねぇ。

ディティールの作りこみも素晴らしく楽しめる作品です。ぜひとも頭を空っぽにして見に行って欲しい作品ですな。

人気blogランキングへ

|

« 監督ばんざい | トップページ | 憑神 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95537/15611950

この記事へのトラックバック一覧です: 舞妓Haaaan!!!:

« 監督ばんざい | トップページ | 憑神 »