« 神童 | トップページ | ゲゲゲの鬼太郎 »

2007/05/06

華麗なる恋の舞台で

なかなかしゃれた映画である。もっとも女って恐ろしいなと感じてしまう映画ではあるのだが。

やはりラストは圧巻でしょう。新人女優に対する華麗な復讐劇は面白く華々しく。しかし男の視点からするとこんな女にそばによっていて欲しくはないと思ってしまう。だからこそ主人公の旦那役のジェレミー・アイアンズが不可解で理解できなかったのだ。

この映画は男性と女性ではそうとう感想が違うはずだぞ。女性の意見を聴いてみたいと思う。

人気blogランキングへ

|

« 神童 | トップページ | ゲゲゲの鬼太郎 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95537/14975984

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる恋の舞台で:

« 神童 | トップページ | ゲゲゲの鬼太郎 »