« フラ・ガール | トップページ | 父親たちの星条旗 »

2006/10/22

ブラック・ダリア

正直に言えばよくわからない物語であった。

デ・パルマの作品で期待して見に行ったのだが、今ひとつな感じだ。

一つにストーリーが複雑すぎる。事件が起きて、その事件の謎解きは勿論行うのであるが、それと平行して事件解決に向う刑事二人の個人的なストーリーも語られていて実に複雑なのだ。

おそらくこの手の映画は2度3度と見返すべき作品なのだろう。

また原作も読んでみたいと思った。原作の香りも浴びながらこの映画を味わうべきなのだろう。

なかなか難しい映画であった。

人気blogランキングへ

|

« フラ・ガール | トップページ | 父親たちの星条旗 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95537/12378893

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック・ダリア:

« フラ・ガール | トップページ | 父親たちの星条旗 »